トレーは地球の資源を無駄にしていますから、これからはノントレーの時代が来ると思いますしエコだと思います。

いつでもできるエコ活動 トレ―のリサイクル法
いつでもできるエコ活動 トレ―のリサイクル法

エコとノントレーについて

トレーは食品などを売る際に使われることが多いと思います。しかしこのトレーは買い物をして家に持ってかえっても使わないことが多いですし、料理をすると無駄になってしまいます。もちろん資源ごみとして洗って出すことができますが、ものを買うためだけにトレーを使うのは無駄なような気もします。本当のエコhトレーを使わないことだと思います。今はトレーなしの食品も販売されています。お魚やお肉などにの販売にはよく使われていますが、お魚やお肉もトレーなしで」販売されているお店もあります。普通のビニール袋で包装されているお肉やお魚を最近よく見ます。実際品質には問題はありませんから、このように簡単な包装でもいいと思います。資源と大切にすることになりますし、地球に優しいと思います。家に持ってかえってもゴミに出すだけですから、最初からないほうがいいのかもしれません。このように今は色々なところでエコに」関する運動が進めれています。

他にもエコバッグは最近は主流になりましたし、マイバシなども一時はやりました。エコバッグはビニール袋を使わないのでエコだと思いますし、今は袋も有料になっていますから経済的だと思います。ノントレーも慣れれば問題はありませんし、余計に資源を使うことがないので推奨していきたいと思います。1人1人のちょっとした意識で地球規模のエコ活動をすることができると思うので、今まで意識の薄かった人はエコに関してもっと知識や情報を知って欲しいと思います。ノントレー運動も全てのお店で行っているわけではないので、これからもっと普及して欲しいと思います。そのうちトレーを使わないのが当たり前になるかもしれません。トレーを使った場合でも、きちんとゴミを出すときに資源ごみとしてリサイクルできるようにゴミ出しをして欲しいと思います。小さなことですが、みんながやれば大きな力になりますし、ちょっとしたことが大事なんだと思います。